カツキ

家づくりの特徴

カツキでの家づくりの特徴は大きく分けると4つの特徴が挙げられます。

1、設計・施工一貫体制の実施

設計士・現場監督・職人が密に連携を取ることで、プランニングから施工まで家づくりをトータルにサポートする、設計・施工一貫体制をとっています。そのため、プランニング時と実際建てられた家のギャップというものが無く、プランニング段階でどのような家を建てて欲しいのか?という要望をしっかり伝えることでより良い家作りの実現を可能としています。外注化されやすい体躯工事も、カツキには型枠職人がいるので自社スタッフで行なえます。設計図上で安全を確認できても、実際の工事を行うベテラン職人ときちんと最終確認をとるなど、一貫体制と長年のベテランで構成された集団・チームカツキで万全の体制を整えます。現場はスムーズで、各分野の職人が他の邪魔をせず、持ち場を進めて、時にはカバーをしあう呼吸があります。

2、施主の要望に対して柔軟に対応

また、職人気質な誠心誠意の対応を心がけているため、施主の声や何気ない話をよく聞いています。そうすることで、施主の家族構成、生活スタイルの想像を膨らませ、要望を叶えられるよう様々な方法を準備するのです。施主との信頼関係を大切にすることが、良い家作りであるということを知っているので、施主とのコミュニケーションを積極的に行うのもカツキの特徴と言えるでしょう。

3、RC工法の採用

家づくりでの大きな特徴は、RC-Z工法の採用です。鉄筋コンクリート住宅は本来価格が高いものと思われていますが、RC-Z工法を用いることで価格を抑えた提案が可能となります。
しかし、RC-Z工法は職人の技術力がともわないと最大の良さを発揮することが出来ません。カツキは確かな技術力があるので、工法の良さを最大限発揮することが出来ます。鉄筋コンクリート住宅を建築する際は、10個の工程を経て施主へ受け渡されます。特に、建築前段階の打ち合わせが入念で、不測の事態に備えて建築をするにあたってのリスクや、費用外のことまでしっかり話をしてもらえます。そのため、着工後にトラブルが起きることはないので、安心して依頼することが出来ます。

4、プロフェッショナルのスタッフたち

完全自社施工のため、各部門にプロフェッショナルがいます。それぞれ自分の仕事を全うしているため、良い家づくりが可能となっています。特に注目すべきは、プランニングを提案するプロデューサーと監査役です。
プロデューサーは、強引な契約をしようとするのではなく、10年後30年後も快適に過ごすことが出来る家づくりの提案をしてもらえます。
また、監査役は職人がスケジュール通りに作業が進行しているのかをチェックしています。また、施主の要望がきちんと反映されているのかもチェックしているので、安心して依頼することが出来ます。
このような特徴があるので、施主からも満足度が高く評価が高いことが伺えます。

  • 坪単価の目安 90万円~

独自のサービス

カツキでは、独自のノウハウを生かして狭小地や傾斜地、高低差のある土地、崖地といった住宅の建築に不向きであると一般的に言われている場所でも、活用が可能です。
そのため、土地は所有しているものの住宅を建築出来るかわからない。
どのように土地を活用すれば良いのかわからないと感じる場合は、一度相談してみるのも良いでしょう。では、具体的にはどのような土地活用があるのでしょうか。

case1 道路よりも低い土地

カツキでは、道路よりも低い土地での建築例も少なくありません。特に、南傾斜の崖地の場合通常の土地よりも有効活用することが出来るという点で積極的に施工をしています。
例えば、南傾斜の崖地であれば地下を居心地の良い空間へと変えることも可能です。また、崖地の場合は建物自体が擁壁を兼ねるため、その分のコストが浮き他のところへ回すことが出来るといったメリットもあります。

case2 傾斜のある土地

崖地の場合、通常の木造建築の場合は土砂崩れの可能性があるので、建築を諦めることがあります。
しかし、鉄筋コンクリートの場合は建物自体が擁壁になるので状況によっては建築が可能です。
もちろん出来ない傾斜もあるので、一度プロの目を見て可否を判断してもらう必要があります。

case3 段差のある土地

周りが土に囲まれている土地は、遮音性に優れていて地下室としての有効活用が可能です。
段差のある土地を地下室にしてしまえば、デメリットが解消されます。
このように、一見すると平でない土地はデメリットな土地と考えがちですが、カツキのプロの目からすると良い建物を建てることが出来る可能性があるので、迷った場合は意見を聞いてみることをお勧めします。

口コミ

  • 設計スタッフの対応は、細かい希望も取り入れていただいたものでした。現場管理の方の対応も、誠実でこちらの希望に対応してくれました。職人さんにも大変満足しています。期待を上回る家ができました。
  • 家を建てる前、コンクリート造にするかもという時、コンクリート打ち放しの冷たい印象が少し不安だったのですが、社長からコンクリート『打ち放し』ではなく『やりっ放し』だから冷たく感じるだけ、という話を聞き、なるほどと。ハウスメーカーを含めた他社と見比べ、この金額ならRCにしようと決めました。
  • 住んでみて、これまで抱いていた鉄筋コンクリート造住宅のイメージが塗り替えられました。冬はとにかく暖かいし、夏は窓が大きいから風通しも抜群です。キッチンのパントリーや玄関シューズクローゼットなど、生活動線を考えた収納提案にも大満足です。

施工事例

スタジオで自分だけの音楽練習室がある家

ピアノやチェロなど楽器を演奏したいという要望で、防音スタジオのある住宅を設計。鉄筋コンクリート住宅は遮音性が高いため、外部だけでなく内部の音も漏れにくい構造となっています。隣接するリビングにはスタジオを望む窓を設け、効果的にスタジオを演出しました。

カツキの施工事例
画像引用元:株式会社カツキ公式ホームページ
http://www.katuki.co.jp/portfolio/201109

趣味を楽しむ家づくり

自然採光をふんだんに取り入れた特徴の中庭をはじめ、コンクリート構造と自由な空間づくりを意識した家です。中庭だけでなく、多数の趣味部屋を作り地下室のアトリエは特に遊び心満載で絵が落ち着いて描ける空間を演出しています。

カツキの施工事例

カツキの施工事例
画像引用元:株式会社カツキ公式ホームページ
http://www.katuki.co.jp/portfolio/201003

基本情報

社名 株式会社カツキ
住所 〒230-0076 神奈川県横浜市鶴見区馬場3-9-25
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日