目黒区のおすすめ注文住宅紹介サイト|悠々MEGURO » 目黒区で一戸建てが建てられる会社リスト » コトブキホームビルダー

公開日: |最終更新日時:

コトブキホームビルダー

コトブキホームビルダーの口コミ評判

暑い寒いとかいうのを全然感じなくなりましたね。この冬は(光冷暖を)ずっとつけていましたが、私、家の中ではTシャツ短パンでずっと生活できました。

引用元:コトブキホームビルダー公式HPhttps://kotobuki-hb.jp/concept/voices/voice01/

今までと全然違うのが、天井が高くて、フローリング、バリアフリーどれもとても快適に感じています。母親は自分の部屋に専用トイレを造ってもらって喜んでいます。そういう設計ができるということがコトブキさんの強みかなと思っています。

引用元:コトブキホームビルダー公式HP https://kotobuki-hb.jp/concept/voices/voice01/

伸び伸びと暮らせます。2階がリビングでそこで大体生活していますが、リビングとダイニングが一緒なので、ドアもなくて動きがスムーズです。

引用元:コトブキホームビルダー公式HP https://kotobuki-hb.jp/concept/voices/voice02/

前だと、冬の朝起きるときにもっと布団に入っていたいとか思いましたけど、今はそういう「寒さ感」はありません。冬でもそれほど暖房をつけなくても適温。夏も適温。毎日快適さを実感しています。

引用元:コトブキホームビルダー公式HP https://kotobuki-hb.jp/concept/voices/voice02/

エアコンを入れるか、光冷暖を入れるかの2択で、「光冷暖」を入れたほうがランニングコストが安いというアドバイスを頂いて、トータルで考えて「光冷暖」に決めて良かったと思います。光冷暖はエアコンと違って動くところがないので故障もありません。

引用元:コトブキホームビルダー公式HP https://kotobuki-hb.jp/concept/voices/voice01/

コトブキホームビルダーの口コミまとめ

「約13坪という敷地に、希望していた広めの収納機能も確保してもらい、十分満足できる家に仕上げてもらえた」という声があがっています。決して広いとはいえないスペース。しかし、住む人の想いをくみ取り、さまざまなところに工夫を施していることが伺えます。こういった技術が提供できるのも、これまで多くの施工に関わってきている証ともいえます。また、迅速な対応にも定評があり、高齢者の方にとっては「心強い」との声も。

「注文住宅は人生の選択」といえます。設計事務所と工務店各社をよくチェックしたうえで各社の特徴や事例をしっかりと見て、比べてみるようにしましょう。

コトブキホームビルダーは入っている?
こだわり別目黒区のおすすめ注文住宅会社3選を見る

コトブキホームビルダーの施工事例

狭小地でも快適な空間づくり

コトブキホームビルダー施工事例

引用元:コトブキホームビルダー公式HP
https://kotobuki-hb.jp/gallery/custom/custom17/

建坪9坪の狭いスペースを感じさせないリビングとして、設計することができました。
LDKのスペースでは、収納スペースもしっかり確保してあります。
また、キッチン面では収納スペースを多く設けたので、狭い場所を有効的に活用しています。
コトブキホームビルダーでは、このような狭小地でも、快適な空間づくりを得意としています。

コトブキホームビルダーの特徴

完成度の高い工法

日本の風土に合い、完成度が高い工法と言われている「木造軸組み工法」です。和風・洋風などの外観デザインや、どんな条件の敷地にも対応できます。将来的な増改築も比較的容易です。

●坪単価の目安:75万円

地下室の弱点を克服した地下室作りも可能

コトブキホームビルダーはさらに、シアタールームなどに使われる人気の地下室にありがちな水漏れを防ぐ「リキッドブーツ工法」を取り入れています。これにより、安全なスペースとして地下室をつくることが可能となりました。

地下室の用途は多く、趣味部屋から防音室として利用など、施工を依頼するお客様1人1人に合わせてそれぞれの用途があります。

地震に強い家づくり

また、木造住宅であっても全て構造計算し、地震に強い家を建設します。木造住宅であっても全て構造計算をし、地震に強い家を建設しています。木造軸組み工法に金物工法を組み合わせることで、大空間リビングや三階建て建物であっても国の耐震基準をクリアできます。柱のない大空間であっても、大地震により強い家作りが可能です。コトブキホームビルダーでは、住む方の安全を守り、安心して暮らせる家づくりを約束しています。

高断熱・高気密・高遮熱であったかい家づくりが可能

日本の四季に適応した、夏は涼しく冬は暖かく過ごすことが出来る家作りをしています。建物保温技術に優れた設計作りを得意としているため、このような家作りが可能です。計画換気により、家全体の温度差を少なくして、ヒートショックが無い暖かい家が可能です。高齢者が住む住宅では、ヒートショックは見過ごすことができない問題点なので、高齢者にとって心強い家と言えるでしょう。

狭小地での施工実績が豊富

目黒区、品川区、世田谷区を中心に数多くの家を建ててきたので、狭小地での建築経験は豊富です。
限られた敷地の中で快適な空間をどのようにしたら作れるのか?という疑問に解消するノウハウを多数備えているので、依頼をして満足度の高い家を建ててもらうことが出来るでしょう。
もし、狭い敷地でどの業者に頼めば良いかわからない。という悩みがあれば、コトブキホームビルダーで一度相談してもアリだと思います。
このような点から、コトブキホームビルダーでは長年多くのお客様から支持されています。

トラブルにも迅速に対応

コトブキホームビルダーが施工した家で、トラブルが起きた場合迅速な対応をしてもらえます。
家で困るトラブルといえば、水まわりのトラブル。もし、トラブルが起きた場合電話をすると、素早くスタッフが駆けつけます。状況によってはトラブルが起きたその日に対応が可能です。このような制度を展開しているので、顧客満足度も高いと言えるでしょう。

安心の保証制度

コトブキホームビルダーでは、独自の安全保証制度を設け、利用者の安心を保証しています。
どの物件も、住宅瑕疵保険に加入しています。それにより雨水の侵入を防止する部分に問題が生じていたとしても、建設業者が補修を行うことが約束されています。また、それだけではありません。
担当する建設業者が倒産していたとしても、購入者が負担をさせないようにするための制度でもあるので、購入者は安心して過ごすことができるでしょう。10年間保証期間があるので、長期的に考えても利点がある制度です。

資産としての住宅を提案

長期的な視野を考え、建て替えの際は賃貸併用住宅の提案も行なっています。特に世田谷区というエリアに強いため、どのような家づくりをすれば賃貸併用住宅としても成立するのか? というポイントを熟知しています。また、賃貸併用住宅を建てる際には次のようなメリットがあります。

自己資金0円で建設が可能

自己資金がなくても融資を受けることができるので、賃貸用住宅の建築が可能です。
ローンの返済プラン等も提案してもらえるため、安心して建てることができます。

目黒区の注文住宅情報まとめを見る

コトブキホームビルダーの基本情報

社名 株式会社コトブキホームビルダー
住所 〒152-0002 東京都目黒区目黒本町5-7-15
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日・第二火曜日
   
目黒区でおすすめの
注文住宅会社3選はこちら
ここでは当サイトに掲載している目黒区に対応している工務店76社の中から、目黒区または目黒区に隣接している区にある一級建築士事務所登録と建設業許可を保有している、設計から施工まで一貫して行い目黒区を熟知していいるおすすめ工務店をご紹介します。(2021年12月時点)
間取り・デザイン
にこだわるなら
ホープス
ホープスの施行事例

引用元:ホープス公式HP
https://archi-hopes.co.jp/works/

  • SE構法だから実現できる
    大空間のリビング!

選定基準:一級建築士事務所登録と建設業許可があり、大空間が確保できるSE構法のプレミアムパートナー企業で、目黒区または隣接している区に本社がある会社の中から、もっとも施工事例の多い企業(2021年12月時点)。

公式HPで施工事例を見る

電話で
問い合わせる

断熱性能
にこだわるなら
マツミハウジング
マツミハウジングの施行事例

引用元:マツミハウジング公式HP
https://www.matsumi.com/gallery.html#gallery01

  • 北海道基準並みの
    断熱性能!(※)
           

選定基準:一級建築士事務所登録と建設業許可がある、自社一貫施工している目黒区対応のビルダーの中で、UA値、C値を公開しており、値がもっとも低い(断熱性能が高い)会社(2021年12月時点)。
※参照元:マツミハウジング公式HP(https://www.matsumi.com/voice_104.html)

公式HPで施工事例を見る

電話で
問い合わせる

予算
にこだわるなら
BLISS
BLISSの施行事例

引用元:BLISS公式HP
https://bliss-d.com/works/narrow/709/

  • 坪単価45.0万円~(※)
    ローコスト住宅

選定条件:一級建築士事務所登録と建設業許可があり、「ローコスト住宅」をその会社の方針として公式サイト内に明記されており、SUUMOで坪単価を公開している目黒区対応の、もっとも坪単価の最低価格が安い会社(2021年12月時点)。
※参照元:suumo(https://suumo.jp/chumon/koumuten/rn_blissd/?suit=STcr20181206002)

公式HPで施工事例を見る

電話で
問い合わせる